2021.10.04

*目もとを徹底的に潤すケア*


私の肌に関するいちばんの悩みは、目もとの乾燥です。

特に秋冬の乾燥の季節は、すぐにパサついて乾燥による小じわができてしまうんですよね。

そんな私を救ってくれたのが、これからご紹介する部分用シートマスクたちです。


*部分用シートならではの使い勝手の良さ!

このシートマスクのいちばん推したいポイントは、高保湿な美容保湿成分が配合されているのはもちろんのこと、とにかく毎日使いにピッタリの手軽さ、使い勝手の良さです。

部分用といってもこのシート、目もと下の三角ゾーンをすっぽり覆えるサイズ感。
一部に切り込みが入っているので、頬の丸みにも沿う形でピッタリと隙間なく密着してくれます。

全顔用のマスクは、顔のパーツの位置に合わせて調整するのに時間がかかったり、どうしても覆いきれない部分があったりするのですが……。

これはコンパクトなシートを狙ったところにペタッと貼り付けるだけ。
「ホイップコットンシート」という密着性の優れたシートを採用しているので、ちょっとやそっとのことではズレたりもせず。

私は毎晩、お風呂上がりに化粧水を付けた後、このシートを両目の下に貼り付けたままドライヤーで髪を乾かしています。

日中の乾燥が特に気になる方は、朝、メイク前のスキンケアの時にこのシートマスクを使うのも良いのでは。


*目元のケアをもっとスペシャルに!

夏な紫外線ダメージや目周りのくすみ※が気になる方は、同じ形で作られているホワイトニングクリアローションシートマスクを選んでみるのもいいかも。

こちらはシート含有の化粧水がサラッとした質感なので、保湿はしたいけどシートに触れた時にちょっとでもベタつくのは嫌だな……という方にもおすすめです。

シートマスクで目もとを潤した後は、さらに目もと用美容液である「アイエクストラセラム」で上から蓋をするように付けてあげれば、保湿ケアはさらに完璧。


目もとの乾燥(もちろん口もとも)にお悩みの方、ぜひ一度このエクストラモイストシートマスクたちを使ってみていただきたいなと思います。

いずれのアイテムも、乾燥に負けない目元をつくる心強い相棒となってくれるはずです。

※くすみとは、乾燥により肌がくすんで見えること

このスタッフの他の投稿