商品Q&A アテニア基礎化粧品

  • クレンジング
  • 洗顔
  • ホワイトニングケア(美容液)
  • 日やけ止め
  • スペシャルケア
  • アテニアコレクション

アテニア基礎化粧品共通

リニューアルしてどのように変わったのですか?

【プリマモイスト】
今までの機能はそのままに、新たに「サーチュインS6」を配合し、加齢によって低下する肌再生エネルギー自体を高める働きが加わったことで、うるおったキメの整った肌がいつまでも続く、新しいスキンケアラインに進化しました。 【ドレスリフト】今までの機能はそのままに、新たに「サーチュインS6」を配合し、加齢によって低下する肌再生エネルギーを高める働きが加わったことで、ハリに満ちた美しい肌がいつまでも続く、新しいスキンケアラインに進化しました。

時計美容とは?

最先端医療やダイエットにも活用されているアンチエイジングの最先端研究をスキンケアに応用したのが時計美容になります。もともと身体に備わっている体内時計によると、肌は睡眠中に再生しますが、日中も外的ストレスから守ることでその効率を上げることができます。このような体内リズムに合わせて最適なお手入れをすることで、美肌パフォーマンスを最大限に引き上げる美容法を取り入れたスキンケアです。

サーチュイン6、サーチュライザーS6とは?

“サーチュイン6”は、美肌の寿命を司ると言われている長寿遺伝子です。
加齢により”サーチュイン6”が減少すると、肌再生エネルギーが低下し、肌細胞が正常に生まれ変われなかったり、質の悪い細胞が生まれてしまい、肌老化に繋がります。今回新たに配合した「サーチュライザーS6」は”サーチュイン6”に作用し、肌再生エネルギーを高めるため、キメ・ハリ・ツヤに満ちた美肌に導きます。

『プリマモイスト』と『ドレスリフト』の違いは何ですか?

『プリマモイスト』、『ドレスリフト』は、体内時計を意識した夜ケア・朝ケアによって、24時間全てを美肌づくりのためにフル稼働させ、睡眠中の肌の修復・再生力を最大限に引き出す「時計美容」スキンケアとなっております。 【プリマモイスト】保湿が肌を変える可能性を追求した本格保湿ケアライン。美しさの寿命を司る独自成分「サーチュライザーS6」と最先端保湿成分「プロテオグリカン」の相乗作用で、体内の水分と結びついてうるおいの弾力を。乾燥した肌に対して様々な角度から複合的に働きかける成分を配合しています。乾燥や肌のカサつき、ゴワつきが気になる肌におすすめです。 【ドレスリフト】ハリ・弾力を育み、表情まで豊かにするエイジングケアライン。年齢を重ねてハリが低下した肌に、美しさの寿命を司る独自成分「サーチュライザーS6」と、ハリ産生成分「発酵コラーゲン」の相乗作用でアプローチ。ハリや弾力、ほうれい線やフェイスラインが気になる肌におすすめです。

『プリマモイスト』と『ドレスリフト』の組み合わせで使用してもいいですか?

『プリマモイスト』、『ドレスリフト』のスキンケアを組み合わせてお使いいただきましても、お差支えはございません。
いずれも、体内時計を意識した夜ケア・朝ケアによって、24時間全てを美肌づくりのためにフル稼働させ、睡眠中の肌の修復・再生力を最大限に引き出す「時計美容」スキンケアとなっております。
しかしながら、もし肌のお悩みに合わせてどちらかのスキンケアラインをお選びいただけるようでしたら、同じスキンケアラインでそろえてお使いいただくことで効果的なお手入れをすることができます。

乳液とクリームはどちらか一方の使用でも良いですか?

どちらか一方を使用いただいて差し支えはございませんが、日中は乳液を、夜は夜用のナイトクリームのご使用をおすすめしております。
24時間の肌変化に合わせて、朝と夜で適切なスキンケアをすることで肌の生まれ変わりを高め、美肌へ導くスキンケアとなっております。そのため、朝は日中用の外的ダメージから肌を守る乳液を、肌再生が高まる夜は、うるおいや美容成分をたっぷり届けるナイトクリームの使用をおすすめします。

ミッドナイトモイスチャライザーを夜用クリーム・ジェルの代わりに使用しても良いですか?

基礎化粧品は、1日を通して、朝は防御・夜は再生という肌リズムのベースを作ります。
ミッドナイトは、真夜中の肌再生を開始するスイッチだけをピンポイントに押し、お使いいただいている化粧水やクリームを効率よく働かせます。そのため、より効率的な肌再生のためには、基礎化粧品とミッドナイトを合わせてお使いいただくことがお勧めです。
また、ミッドナイトは、お手入れの最後に使うことで、他のアイテムも含めた美容成分をパックのようにして閉じ込め、一晩中、美容成分を肌内に巡らせることで、真夜中の肌再生効果を高めます。

どのような香りですか?

【プリマモイスト】ノバラ油を基調としたブレンド(ノバラ・ラベンダー・ローズマリー)です。
肌にのせた瞬間は気づかないほど、ほのかに感じるやさしい香りによって、肌と心を解きほぐすようなリラックス感へと導きます。 【ドレスリフト】癒しをもたらすための、ダマスクローズを基調としたブレンド(ダマスクローズ・ノバラ・ラベンダー・ゼラニウムに加え、香料を使用)です。
華やかかつ品を感じさせる香りで、心からリラックスできるスキンケアタイムへ誘います。

対象年齢はありますか?

加齢による機能の低下により、お肌の状態が異なり、お悩みの原因も異なりますので、年代に対応したスキンケアラインをご用意しております。
目安として、20~30代の方には『プリマモイスト』、40代以降の方には『ドレスリフト』がおすすめです。

タッチングメソッドは必要ですか?

朝のタッチングでは、目覚めのスイッチをオンにし、肌のめぐりを良くして、リフレッシュさせます。
夜のタッチングでは、入眠を促すスイッチとなり、心と体をオフモードにして、1日の終わりに肌や神経を鎮め、リラックスさせます。
とてもシンプルな内容になっており、朝なら20~30秒、夜なら30~45秒くらいを目安に行うことができますので、できるだけ習慣化されることがおすすめです。

旧エコパックやジェル・クリームの容器はそのまま使用できますか?

エコ容器に変更はございませんので、引き続きご使用いただけます。

『プリマモイスト』も『ドレスリフト』もエコパック、クリーム容器は共通ですか?

ローションのエコパックについては、共通ホルダーです。
ジェル・クリームについては、専用容器のデザインが異なりますが、どちらのレフィルもセットしてご使用いただけるよう設計しております。

なぜ乳液にエコパックがないのですか?

現状のエコパック容器は、ある程度多い容量で商品をおつくりする必要がございます。
しかしながら、乳液は1回の使用量が少ない商品のため、開封後新鮮なうちに使い切っていただくことが難しいという問題がございます。
そのため現状ではご用意することが叶いませんでした。

ドレスリフト

リニューアルしてどのように変わったのですか?

今までの機能はそのままに、新たに「サーチュインS6」を配合(ドレスリフト・プリマモイスト共通)し、加齢によって低下する肌再生エネルギーを高める働きが加わったことで、ハリに満ちた美しい肌がいつまでも続く、新しいスキンケアラインに進化しました。 【洗顔料】固形状からクリーム状へ変更となりました。保湿力は旧商品と同等です。なめらかで濃密な泡が大人特有の肌汚れ(小じわやキメの乱れに入り込んだ汚れ)を吸着して落としつつ、うるおいはしっかりとキープするので、洗顔後はしっとりとなめらかな肌に洗い上がります。その後のスキンケアの浸透も高まりました。 【化粧水】肌なじみがさらに良くなり、美容成分が肌のすみずみまでいきわたり、うるおいとハリをご実感いただける化粧水となりました。保湿力は旧商品と同等です。 【日中用乳液】日中の紫外線などによる乾燥から肌を守り、一日中うるおいとハリのある、いきいきとした肌を保つ乳液です。旧商品より肌なじみが良くなり、日中のうるおい持続力がアップしました。 【ナイトクリーム】眠っている間の肌再生のための栄養とその吸収を高め、翌朝の肌にふっくらとしたハリとツヤをご実感いただける夜用クリームです。旧商品より、翌朝のハリ感をご実感いただける商品となりました。保湿力は旧商品と同等です。

『ドレスリフト』を揃えたいが、乾燥が特に気になる場合は化粧水を『プリマモイスト エクストラモイストローション』にしてもいいですか?

お差支えございません。

『ドレスリフト ローション』と『プリマモイスト エクストラモイストローション』の違いは何ですか?

【ドレスリフト ローション】肌へ瞬時に手応えのあるハリ感を与える化粧水です。 【プリマモイスト エクストラモイストローション】特に乾燥が気になる方向けの高保湿化粧水です。

乾燥が気になられる場合には『プリマモイスト エクストラモイストローション』、ハリや弾力不足が気になられる場合には『ドレスリフト ローション』をお選びください。

プリマモイスト

リニューアルしてどのように変わったのですか?

今までの機能はそのままに、新たに「サーチュインS6」を配合し、加齢によって低下する肌再生エネルギー自体を高める働きが加わったことで、うるおったキメの整った肌がいつまでも続く、新しいスキンケアラインに進化しました。 【洗顔料(フェイシャルウォッシュⅠ&Ⅱ共通)】保湿成分をたっぷり含んだ泡が、汚れだけを除去し肌にうるおいを残すため、つっぱり感なくすっきりと洗い上げます。旧商品より泡立ちがアップし、次に使うスキンケアの浸透も高まりました。保湿力は旧商品と同等です。また、フェイシャルウォッシュⅠは、毛穴を引き締める機能がアップしています。 【化粧水(ローションⅠ&Ⅱ共通)】高浸透処方でうるおいが隅々まで行きわたり、うるおった美しい肌に導きます。また、「サーチュインS6」を配合し、加齢によって低下する肌再生エネルギーを高める働きが加わったことで、細胞の一つ一つがうるおいで満たされ、より、キメの整い感をご実感いただけるようになりました。 【化粧水(エクストラモイストローション)】肌に美容成分の通り道を作る<ラフィノース>と独自のカプセルによる高浸透処方で、うるおいに満ちたもっちりとした柔らかな肌に整えるため、以前よりふっくらとしたハリ・弾力を感じられる化粧水となりました。 【日中用乳液(デイエマルジョンⅠ&Ⅱ共通)】日中の紫外線などによる乾燥から肌を守り、一日中うるおいとハリのある、いきいきとした肌を保つ乳液です。旧商品より肌なじみが良くなり、日中のうるおい持続力がアップしました。 【ナイトジェル・ナイトクリーム共通】眠っている間の肌再生のための栄養とその吸収を高め、翌朝の肌にみずみずしいうるおいとツヤをご実感いただける夜用ジェル・クリームです。
旧商品より、肌なじみが良くなり、翌朝のうるおい感をご実感いただける商品となりました。

『プリマモイスト エクストラモイストローション』と『ドレスリフト ローション』の違いは何ですか?

【プリマモイスト エクストラモイストローション】特に乾燥が気になる方向けの高保湿化粧水です。 【ドレスリフト ローション】肌へ瞬時に手応えのあるハリ感を与える化粧水です。

乾燥が気になられる場合には『プリマモイスト エクストラモイストローション』、ハリや弾力が気になられる場合には『ドレスリフト ローション』をお選びください。

朝用のさっぱりのエッセンスとしっとりの乳液は何が違うのですか?

日中用乳液は、日中の肌ストレスから肌を守り、夕方の肌までキメの整ったしっとり肌をキープします。
さっぱりタイプは、エッセンスタイプでみずみずしい使用感になっており、皮脂をケアして爽やかな肌に整えます。
しっとりタイプは、ミルクタイプで、肌のキメに入り込みもっちりとした使用感です。

夜用のさっぱりのジェルとしっとりのクリームは何が違うのですか?

夜の間に健やかな肌を取り戻し、うるおいを深める夜用のものになります。
さっぱりタイプは、ジェルタイプでみずみずしい使用感で皮脂をケアし、爽やかなプルプル肌になります。
しっとりタイプは、クリームタイプで、肌にまろやかに溶け込み、うるおい密度のある肌へ整えます。

『プリマモイスト』にはさっぱりタイプ、しっとりタイプ、とてもしっとりタイプがありますが、使用感の好みで選んでいいですか?

機能、保湿力は同じになっておりますので、ご使用感のお好みでお選びいただいて構いません。
(『エクストラモイストローション』だけは、保湿機能が一段と高くなっております。)

メディチューン ベーシックスキンケア

『メディチューン』の「気まぐれ肌」とはどういう肌のことを指しますか?

ニキビやカサつきなどが起こりやすい、環境の変化が肌に出やすい、日によってベタついたりカサついたりするなどの不安定な状態の肌を指します。

対象年齢はありますか?

特に対象年齢はございません。お悩み、お好みに合致すればどの年代の方にもお使いいただけます。

敏感肌でも使用できますか?

アテニアの基礎化粧品はすべてパラベンフリー、無着色、無鉱物油、アレルギーテスト済みの「肌ストレスフリー」を実現しています。天然成分を中心とした低刺激処方で肌へのやさしさを守り抜いていますので、特定の成分にアレルギーをお持ちでなければ、どなたにでも安心してご使用いただけます。
ただし、肌へのやさしさは十分考慮して処方設計をしておりますが、敏感肌向けの使用テストなどは行なっておりません。敏感に傾きがちな方は、パッチテストなどを行い、様子を見ながらお使いください。

朝と夜の使い分けアイテムがないのはなぜですか?

肌荒れを整えるのに最適かつ最低限必要な3アイテムをご用意しております。朝も夜も同じアイテムで集中的にお肌をケアしていただきたいため、同じアイテムをご使用いただく設計にしております。
アンチエイジング対応のラインには、朝は防御、夜は修復という肌機能を積極的にバックアップする機能をプラスしたラインナップになっております。

しっとりタイプ、さっぱりタイプに分かれていないのはなぜですか?

気まぐれ肌対応の化粧品として、最適の使用感、保湿力に設定しております。

『薬用ウォッシング ドライパウダー』が顆粒なのはなぜですか?お風呂場で保管できますか?

タンパク質分解酵素の効果を最大限に発揮するために、パウダー状(顆粒状)にしています。酵素は水分や高温に弱いため、フォーム状にすると効果が弱まってしまう可能性があるためです。
『薬用ウォッシング ドライパウダー』の顆粒は、水を含みやすいので、すばやい水溶けと泡立ちが特徴です。
お風呂場でも保管可能ですが、湿気や水気によって中身が固まることがありますので、水のかからない場所で保管していただき、キャップをパチンと音がするまでしっかりと閉めるようにお願いします。

『薬用ウォッシング ドライパウダー』も、毛穴の汚れや角質ケアにも良いとのことですが、『ナチュラル ゴマージュ マッサージ』とどちらがその効果は高いですか?

どちらも毛穴汚れや角質ケアに効果がございますが、『薬用ウォッシング ドライパウダー』は『ナチュラル ゴマージュ マッサージ』よりも脱脂力が高いため、皮脂分泌が多く、毛穴汚れが気になる方には『薬用ウォッシング ドライパウダー』をおすすめします。
あまり皮脂分泌が多くなく、乾燥が特に気になる方でしたら、『ナチュラル ゴマージュ マッサージ』をおすすめします。

『薬用ウォッシング ドライパウダー』は、タンパク質分解酵素の配合で古くなった角質を速やかに落とすことができるようですが、『フレッシュクリアソープ』と比較してどちらの方が角質ケアの働きは高いですか?

角質ケア効果に関しては、「レモンフルーツ酸」が配合されている『フレッシュクリアソープ』の方がやや高いと思われますが、『薬用ウォッシング ドライパウダー』にも十分な角質ケア効果があります。

『薬用コンディショニングローション』に、油分は配合されていますか?

「スクワラン」と「アミノ酸系保湿成分」を配合しています。セラミドDXを溶解して配合するために「スクワラン」を、また、保湿性を高めるため、「アミノ酸系保湿成分」を配合しています。

『薬用コンディショニングローション』が濁っているのは、どうしてですか?

セラミドDXを内包したナノカプセルにより、白濁しています。

『薬用コンディショニングローション』はニキビの上から使用可能ですか?

ニキビの上からご使用いただいても構いません。様子を見ながらご使用ください。

『薬用コンディショニングローション』の清涼感は、『ホワイトニング クリアローション』と同じ程度ですか?

『ホワイトニング クリアローション』のほうが、清涼感は高く感じられます。

『薬用コンディショニングローション』の使用目安が朝晩使用で1~1.5ヵ月とあるが、コットン使用だと目安期間はどれくらいですか?

毎回、朝晩、コットンでご使用いただいた場合、1ヵ月程度になります。

『薬用コンディショニングローション』は、手でつける方法とコットン使いとでは、どちらがおすすめですか?

コットンをご使用いただくと、お肌にまんべんなく潤いを与えることができるのでおすすめです。肌荒れで肌が敏感になり刺激が気になる場合は、手でお使いください。

夜もジェルだけで乾燥しませんか?

『薬用コンディショニングジェル』は、たっぷりのうるおい成分とエモリエント成分を配合しており、肌にうるおいをキープする設計ですが、浸透性が良いジェルのため肌表面がもの足りなく感じることがありましたら、重ねづけをおすすめします。

『薬用コンディショニングジェル』に下地効果はありますか?

お肌を整える効果がございますので、すぐにファンデーションをお使いいただいても問題ございません。
色むらを整えたりする効果や化粧持ちをよくする効果をお求めになる場合は『クリアアップベース』をおすすめします。

男性でも使えますか?

『メディチューン』は基本的に女性の肌生理を研究し、設計した商品となっています。
男性でもご使用いただけますが、皮脂分泌量が活発な男性には、過剰な皮脂をコントロールする効果のあるメンズシリーズがおすすめです。

『メディチューン アクティブコール セラム』について

現在、他の老化対策用美容液を使用していますがどのように違いますか?切り替えたほうがいいですか?

『アクティブコール セラム』は、キメ美容液で、メディチューンシリーズ(基礎)をお使いの方におすすめのアイテムです。積極的なエイジングケア機能はございませんので、老化対策をお考えでしたら、いままでどおりエイジングケア美容液をお使いください。さらにキメの整ったなめらかな肌へ整えたい場合は、併用いただくことをおすすめします。

『メディチューン』以外の基礎を使っていますが、併用してもいいですか?

ご使用いただけます。お肌状態を安定させながら、キメ細やかなつるつる美肌へ整える商品です。尚、『アクティブコール セラム』はお肌が揺らぎやすい方におすすめの美容液です。積極的なエイジングケア機能はございませんので、老化対策をお考えでしたらそのほかの老化対策用美容液をお使いいただくか、キメも整えたい場合は、併用をおすすめします。商品選びでお迷いの点がありましたら、美容相談室をお気軽にご利用ください。

ニキビがある部分にも使っていいですか?

殺菌作用がある成分は配合しておりませんので、炎症がおさまってきたらご様子を見ながらご使用ください。(ニキビが炎症を起こしている場合は、ご使用をお控えください。)

ゴワつきケア美容液の『スキンリニューエッセンス』との違いは?

スキンリニューエッセンス角層を整え、たっぷりのうるおいを補給&キープしてやわらかなベビースキンへ導く美容液です。比較的、お肌状態が安定している方で、ファーストエイジングケア美容液としておすすめです。 アクティブコール セラムお肌状態が揺らぎやすい方におすすめしている美容液です。バリア機能をサポートすることで、お肌を健やかな状態に整えながら、キメ密度の高い強くしなやかな肌へ整えます。

バリア機能サポートの『リペアオイル エッセンス』との違いは?

どちらもバリア機能をサポートする美容液です。メディチューンシリーズ(基礎)をお使いの方は、『アクティブコール セラム』をお使いいただくことをおすすめします。
『リペアオイル エッセンス』は洗顔後すぐに使用し、化粧水の浸透を高めてうるおいを持続させる、オイルとエッセンスの二層式タイプの美容液です。より深刻な乾燥でお悩みの方におすすめです。お肌状態に合わせて、いずれかをお選びください。

『メディチューン アクネスポッツ エッセンス』について

ニキビができているところに使用しても良いですか?

『アクネスポッツ エッセンス』はニキビを防ぐ効果が期待できる医薬部外品です。ただし、ニキビが炎症(赤・黄ニキビ)を起こしている場合や、傷や腫れもの、湿疹等の異常がある部分には、ご使用をお控えください。ニキビが繰り返しできやすい方は、ニキビが再度できるのを防ぐよう働きかけますので、ニキビが治まってきても、引き続きご使用いただくことをおすすめいたします。

皮脂ケアには『ポア リファイニングエッセンス〈大人の皮脂・毛穴ケア〉』とどちらがいいですか?

Tゾーンのテカリや皮脂による毛穴の開き等が気になる場合は、『ポア リファイニングエッセンス〈大人の皮脂・毛穴ケア〉』をお使いください。

『メディチューン』以外の基礎化粧品と組み合わせて使用してもいいですか?

はい、お使いいただけます。ただし、ニキビがある部分には、乳液やクリームの使用はお避けください。

高校生でも使えますか?

アテニアの化粧品は成人の女性を対象としておりますが、『アクネスポッツ エッセンス』は、アクネ菌や皮脂をケアしますので、皮脂分泌が活発なためにできる思春期のニキビにもご使用いただけます。お子様へのご使用は、お母様に商品の安全性をご理解いただいた上でご判断いただければと思います。ご使用前にはパッチテストを行っていただくと、よりご安心してお使いいただけると思います。

PAGETOPへ