必見!鈴木沙織さんに突撃インタビュー!

鈴木さんがダイエットを始めたきっかけは何ですか?

体重が97kgまで増えたあと、健康診断で医師に「このままでは死ぬ」と言われたことがきっかけです。若死にしたくない!と必死にダイエットし、自力で23kg落とした後にジムへ入会しました。

ダイエット中の苦労や苦悩を教えてください。
ダイエット成功後、ご自身の内面になにか変化はありましたか?

ダイエット中は、甘いものが欲しくなったり、口寂しくてつい何か食べたくなったりと食欲コントロールに苦労しましたが、炭酸水や0kcalゼリー、茹で卵、ナッツ、チーズなどを間食にして頑張っていました。
巨体からのダイエットだったので運動姿が恥ずかしかったり、飲み会でも食べ物に気をつけたり、職場でお土産にいただくお菓子を我慢するのが大変だったり、色々悩みましたが、周りにダイエット宣言してからは理解や協力も得られて良いペースでダイエットが進みました。

ダイエット成功後は自分に自信が持てたからか、これまでお洒落もせずに自宅で干物生活だったのが反転、お洒落をしてお出かけしたり、夢に挑戦したりとポジティブな性格に変わった気がします。日常から身体が喜ぶものを食べたり、すきま時間に運動したりと生活習慣もガラリと変わりました。

ダイエット成功後の周りの方々の反応はいかがでしたか?

あまりの別人ぶりに重病説や整形説が流れたりと、かなり驚かれました。私だと気づいて貰えなかったこともあります。
その一方で、明るくなって笑顔が増えたと言われることが多くなりました。

年齢を重ねるごとに体重を落としづらくなっていきますが、何に意識すれば上手くダイエットを続けられますか?

代謝が落ちやすくなるので、筋肉を落とさずに代謝を維持することが大切です。タンパク質をしっかり食べたり、自宅で簡単なトレーニングをしたりと、無理をせずに日常の中でできることを続けていくことがダイエットのコツかなと思います。

食事改善では、どのようなことに注意したらよいでしょうか?

様々なダイエットがありますが、基本は摂取カロリーを、消費カロリーよりも抑えることです。まずはカロリーを摂りすぎていないかを意識して、その後は糖質オフか脂質オフかを身体と相談してセレクトすると良いと思います。

糖質オフの時は良い脂質(オリーブ油、青魚、アマニ油、アボカド、くるみ等)をしっかり摂り、脂質オフのときは精製されていない茶色の糖質(玄米、ライ麦パン、そば等)を摂って、脂質は控えめに青魚等から摂ることを意識するのが大切です。

どちらの場合も筋肉量を維持するためにも、たんぱく質は体重(kg)×1.5g〜2gくらいは摂るようにするのがオススメです。

「おうち時間」が増えたことによる体重増加やスタイル維持が気になる女性へ向け、ヘルシー料理研究家である鈴木さんおすすめの過ごし方・楽しみ方を教えてください。

夕食だけ糖質をオフにしてみるなど、キツキツに追い込まずにノンストレスで過ごすことが大切かなと思います。お料理が面倒になった時は、缶詰やコンビニを上手く活用した簡単料理に挑戦してみたり、市販の糖質オフのお菓子や0kcalゼリーを食べたり等、上手く息抜きしながら過ごすのがオススメです。

また、しっかり睡眠をとることも大切です。 お風呂にゆっくり浸かってリラックスしてから眠ると、就寝後すぐのノンレム睡眠で成長ホルモンが分泌されて、肥満予防・エイジングケア効果があります。
また、最近はYouTubeに自宅でできる簡単な筋トレ等も出ているので、ゲーム感覚でトライするのも良いですね。