肌は、真夜中にダメージを修復し、
美肌へと再生します。
しかし、日中ダメージやストレスなど、
様々な要因で肌リズムが乱れ、
十分な肌再生が
行われないことが多くあると言われます。

アテニアは肌再生について研究を重ね、
肌再生をスタートさせる
“真夜中のスイッチ”に着目しました。

毎日きちんとお手入れをしているのに、
肌の調子がいまいちと感じるのは、
こんな理由があるかもしれません。

研究を重ねた結果、細胞にシグナルを送り、
肌再生をスタートさせる
“真夜中のスイッチ”にたどり着きました。

細胞に直接結合し、
“肌再生スタート”のシグナルを伝える
「シグナルペプチド」。

まさに“真夜中のスイッチ”を押し、
美肌サイクルを活性化する重要な役割を果たしています。

この“細胞シグナルをキャッチする”という考え方は、
医薬分野でも、今まさに注目を浴びています。

「シグナルペプチド」が
肌細胞の鍵穴に結合すると、
肌再生スタートのシグナルが伝えられ、
美肌サイクルが起動します。

  • 「シグナルペプチド」を皮膚に塗布すると、
    皮膚成分のケラチン(緑)の発現が増加。
    表皮細胞強化により、バリア機能が整います。

    ※自社研究所調べ

  • 「シグナルペプチド」を添加後、
    細胞が増殖しています。
    これは、細胞エネルギー産生の
    スイッチが入ったことを示しています。

    ※自社研究所調べ

美肌サイクルが乱れ、
お手入れの効果を感じられない方も、
「真夜中のスイッチ」をONにすることで、
生命力あふれる濃密な肌を
実感することができるのです。

詳細はこちら