商品Q&A クレンジング

  • アテニア基礎化粧品
  • 洗顔
  • ホワイトニングケア(美容液)
  • 日やけ止め
  • スペシャルケア

クレンジング3種類の違いは何ですか?

スキンクリア クレンズ オイルオイルタイプ。ロックローズオイル、イモーテルオイルがくすみの原因となる肌ステインを除去・抑制して明るい肌に整えます。またアルガンオイルが角栓・毛穴の汚れまですっきり落とします。手や顔が濡れていても使えるので、お風呂場でも使えます。 スキンクリア クレンズ クリームクリームタイプ。ロックローズオイル、イモーテルオイルがくすみの原因となる肌ステインを除去・抑制して明るい肌に整えます。「モイスチャークッション効果」でうるおいを抱え込んで逃がさず、もっちり柔らか肌へと洗い上げます。 パーフェクトクレンジングミルク形状のオイルタイプ。海洋・植物成分をたっぷり含み、角質をケアしながらメイクを落とすので、荒れぎみの肌にも優しいです。メイクが落ちたことが分かる「クイックサイン処方」です。

落ちにくいメイクにはどのクレンジングが一番落ちますか?

ウォータープルーフのメイクも素早くなじむスピーディメルティング成分を配合した、『スキンクリア クレンズ オイル』がおすすめです。

どのクレンジングが一番肌に優しいですか?

いずれも肌へのやさしさ(潤いを守る)に重点を置いていますが、しっとりとした洗い上がりを重視される場合はクレンズクリームをおすすめいたします。

『スキンクリア クレンズ オイル』は、レギュラーボトルもエコパックも、お風呂場に置いて大丈夫ですか?

お風呂場に置いていただけます。

まつ毛エクステにも使えますか?

一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使用したまつ毛エクステをご使用の方は、洗い流しの場合のみ、お使いいただけます。拭き取りでのご使用はおやめください。
また強くこすると、まつ毛自体が抜けやすくなりますので、エクステンションの流れにそって、やさしくなじませてください。

『スキンクリア クレンズ クリーム』でアイメイクも落ちますか?

落ちます。なじみきるまでに若干時間がかかるので、あせらずゆっくり丁寧になじませてください。(ウォータプルーフのメイク品については前述の通り)

『スキンクリア クレンズ クリーム』は、洗い流した場合と拭き取った場合では、メイクの落ち方が違いますか?

同じです。

『スキンクリア クレンズ クリーム』をティッシュでふき取って肌を痛めませんか?

ティッシュを半分に折って、肌に当て、油分を吸い込むようにした後、力を入れずゆっくりと滑らせるようにして拭き取ってください。ティッシュでは肌が痛いという方は、簡単に油分を吸い取った後、濡らしたコットンでメイクを拭き取っていただいてもOKです。

『スキンクリア クレンズ クリーム』は、ニキビができている時に使えますか?

ニキビが出来てしまっている時には、その部分を避けてお使いいただく方が良いと思います。

『スキンクリア クレンズ オイル』と『パーフェクトクレンジング』は洗顔不要とありますが、ダブル洗顔してはいけないの?

1本でメイクとお肌の汚れを同時に落とすことがができますが、よりさっぱりとした感触がお好みの場合には、クレンジング使用後、洗顔料をご使用されてもお差し支えはございません。(乾燥が気になる場合はおすすめしません)

オイルクレンジングは肌に良くないと聞きますが・・・

メイクは油性の物が多いため、オイルクレンジングは最もなじみがよいタイプです。『スキンクリア クレンズ オイル』に使用しているオイルは、天然植物由来の高品質オイルがベースであり、美容オイルとしても使用されている高いスキンケア効果のある高級オイルを配合しております。また、微粒子乳化製法により、水のようにさっとすすげて肌に負担をかけず、肌に必要なうるおいを残して洗い上げますので、安心してご使用ください。

『スキンクリア クレンズ オイル』の、アロマタイプと無香料タイプとの違いはなんですか?

香りの違いのみです。

『スキンクリア クレンズ オイル』のアロマタイプは、無香料タイプと比べてクレンジング力は低いですか?

クレンジング力などは変わりませんので、お好みでお選びください。

PAGETOPへ